Let's Enjoy
プロフィール

js6qaq

Author:js6qaq
ニックネーム:js6qaq

職業:運送業(引越屋)

家族:妻・子供2人♂

趣味・特技:バイク&車・野球

居住地:沖縄県

愛機:ホーネット250(沖縄のクネクネ道&通勤快速仕様)
   基本どノーマル・タイヤF:DLクオリファイヤーⅡ・R:ミシュランパイロットロード2・SP武川水温計&電動ファン手動スイッチ

我が家の愛車:エブリイワゴンPZターボスペシャルH20年型
       もちろんフルどノーマル

高校時代にバリバリ伝説にはまってから20数年・・・おかげで今でもバイク&車(走り・いじり)が大好きな中年ライダーです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


QRコード

QR


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケバイ
先週引越の現場でお客さんがポケバイを処分したらいくらかかる?って聞いてきたので、そのポケバイを見てみると、フレームの錆は結構あるがばらして錆を落として塗装しなおせば問題ないレベルだし・・・

お客さんになぜ処分を?って話を聞くと、3年くらい前に購入して1週間ほどでエンジンがかからなくなってそのままとの事。
ポケバイは息子たちに乗せたいけど我が家の財務大臣の許可が降りないのでどうしようかなと思っていたので自分が直してみるからもらいますといって無料で引き取り、昨日の休みでまずはエンジンがかかるか試してみました。

これがもらってきた中華ポケバイ!
    DSC_0577_convert_20121203215718.jpg


まずはプラグを外してプラグ穴から2ストオイルを注油してリコイルを引いてみると・・・
問題なし(^^)/ プラグ穴に指を当ててリコイルを引いて圧縮を確認・・・
これもOK! 次はプラグの火花が飛ぶか確認。これもOK

燃料タンクもプラ製なので錆もないし中にカスも無い。
次はキャブ清掃!

実はポケバイは初めて触るのでキャブ外すのにここまでとは思わなかった。

   DSC_0579_convert_20121203220454.jpg

キャブ外すのにリヤタイヤとフェンダーを外さないとは(^^;
写真はスタンドになりそうな台がないのでポケバイをさかさまにしてます。

でキャブを分解するとなかなかの汚れ具合。

   DSC_0580_convert_20121203220557.jpg


当然ジェットも詰まっていたのでワイヤーブラシの針金で通してからブレーキクリーナーとエアーガンで清掃。
残りも同じように清掃。これで良し(^^)

    DSC_0581_convert_20121203220202_convert_20121203221818.jpg


あとは組み付けてタンクを付けて仮組みして・・・
   DSC_0584_convert_20121203220943.jpg

とここで問題が・・・・・


そういえばポケバイって混合油だった。

まずはエンジンかかるかのテストに無駄に混合油を作ってもなあと考えていると・・・


近くのホームセンターにあったはずと思い、行ってみると・・・





あった  (^^)/

   DSC_0583_convert_20121203220830_convert_20121203221916.jpg

これなら保存もきくし、洗油としても使えるし。

早速混合油をタンクに入れてキャップを閉めて・・・・・

このキャップ空気穴が開いてないけど・・・(^^;
千枚通しで穴を開けてキャップを閉めてチョークを引いてリコイルを引くと・・・
5回程で手応えあり!
そしてチョークを戻してリコイルを引くと・・・・・

ビイーーーーンと2サイクル独特のサウンドが o(^^)p

結構うるさいけど吹けもバッチリ。

チェーンが錆で硬直してたので仕方なくベビーサンダーでカット。なので実走行は無理。
長男にエンジンをレーシングさせてみると、最初は音にビビッテいたがもともと自分に似てバイク・車好きなのですぐに慣れて気に入った様子。

頑張って今年中には試し乗りさせないとな!
スポンサーサイト

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

簡易タイヤチェンジャー
本題に行く前に懐かしい飲み物が
   DVC00904.jpg   メローイエロー
会社の前の自販機にあったので迷わず買いました。美味しかった~

それでは本題に!

この前買った簡易タイヤチェンジャーの使用インプレです。
ホントはコンクリートとかの地面にアンカーボルトを打ち込んで固定して使いますが、今回はバンギに固定して使います。
DVC00905.jpg    DVC00906.jpg
交換するタイヤは限界寸前。よくこのタイヤで乗れるな・・・
DVC00907.jpg

早速ビードを落とすと・・・すごく楽に落ちました。次にタイヤチェンジャーに固定してタイヤレバーではずすとこれまた簡単。いつもより3~5分くらい早くはずせました。
DVC00908.jpg   DVC00910.jpg  
組み込みもいつもより楽に出来、タイヤ1本で5分くらいは時間短縮出来ました。
DVC00911.jpg
今回はアルミホイールでタイヤサイズが155/55R14の扁平タイヤでしたが結構簡単でした 
近いうちにもう少し使いやすいように改良する予定です。






ツーリング&ドライブ (^ ^)/
今日は盆の代休で休みで特に予定もなかったので、家族で今帰仁村(なきじんそん)の古宇利島(こうりじま)までバイクと車でツーリング&ドライブに行くことに。

もちろん自分は愛機のホーネットで、妻は我が家の愛車エブリイ!
長男はホーネット、次男は車で出発。
長男が疲れるまではバイク、疲れたら車でと言う予定だ。

まずは恩納村のシーサイドドライブインの駐車場で休憩。
そこからの1枚
DVC00888.jpg

そこで10分ほど休憩して古宇利島へ。途中長男が名護の手前で疲れたらしく車に乗り換えて再出発。
宜野湾から約2時間で古宇利島到着。
沖縄のきれいな景色をどうぞ (^0^)/

DVC00889.jpg   DVC00890.jpg   DVC00892.jpg   DVC00894.jpg

ここでカキ氷食べて体を冷やしながら2度目の休憩。
涼しげな妻と子供達
DVC00895.jpg

この後は名護のラーメン屋で昼食。写真撮るの忘れた(^^;)

その後はまた長男がバイクに乗りたいと言って、名護から家まで約1時間半ホーネットのリアシートに。
家に帰ってから子供達は同じアパートの子と遊びに・・・  元気すぎる。

さすがに疲れたのか9時過ぎには二人ともソッコーで寝ましたzzz

自分は少し腕がヒリヒリ・・・ 沖縄の太陽はやっぱ恐い!
慣れてるのに1日でこんなに焼けました。
沖縄の夏は日焼け止めか長袖必須です。
DVC00898.jpg
    





エブリイのATF交換
前回の続きです。

午前はヴィヴィオのタイヤ交換をして、午後からは愛車(ほぼ妻使用)のエブリイのATF交換をしました。
もちろんATFチェンジャーなどの高価な機器はないので手作業での交換です。
ATFはエンジンオイルみたいに1回では全量抜けないので抜いた分だけ新油を補充しながらある程度キレイになるまで車種によって2~6回繰り返します。
まずはスロープで車体を浮かせてミッションのドレンプラグをはずしてオイルを抜き、抜いたらドレンを締めて自作の漏斗を使いATFを抜いた分補充。使うATFはもちろんケンドール
DVC00641.jpg    DVC00643.jpg    DVC00644.jpg

ATF補充後はエンジンをかけ、P-R-N-D-2-Lと約5秒くらいの感覚でシフトしてLからPまで同じように戻してエンジンを切り、またATF抜いて・・・を繰り返します。
目安は交換する車のATF容量より少し多く交換するほうがいいです。
エブリイの場合だと4AT車で約5.5ℓだから6ℓくらいを目安にして交換したほうがいい。
自分とこのエブリイは1回で約1.2ℓしか抜けないので最低5回。前回は新車時から約1万キロくらいで交換。しかしケンドールのATFが在庫切れだったので仕方なく別のメーカーを使い、今回は約3万1千キロ。出来るだけケンドールオンリーにしたかったので6回抜き換えしました。今回の交換で約7.2ℓ使用。これでよし

これが約2万キロ走行したATFの汚れ具合です。
DVC00642.jpg     DVC00645.jpg

左の写真は初回抜き取り時のATFと新油のATFです。
ディーラーによってはオートマは基本ノーメンテで大丈夫というところもありますが、日本はストップ&ゴーが多く外国に比べると走行距離が短いのでオイルにかかる負担はかなり大きいです。
出来ればATFは2年か2万キロのどちらかが先に来る方で、ギヤ・デフ等のオイルも1年か1万キロ先に来るほうで換えるとかなり違います。自分がオイルを購入してるエンジンオイル屋の下地店長によるとケンドールなら普通に乗ってるならATF、ギヤ・デフオイルは4年又は4万キロのどちかの交換でいいとの事。
興味ある人はhttp://www.engineoilya.com/index.htmlを見てみて下さい。

ATF交換も終わり家に帰りながら少し遠回りしてみたけど変速のショックが軽くなり、少しトルクが増えてる感じがしました。
ヴィヴィオのタイヤ交換
妻と子供たちがGWを利用して宮古島に帰省中なので、仕事が休みの日を狙ってアルバイトのタイヤ交換と我が家の愛車のATF交換をしました。

まずはヴィヴィオのタイヤ交換から。
依頼主は自分が働いてる会社に来てる派遣社員のUさん。
その日は自分が休みでUさんは出勤。なので会社で交換作業をしました。
しかも沖縄は梅雨に入っていてあいにくの雨。
作業は車庫ですることに。

まずジャッキアップして馬をかませタイヤをはずして・・・
DVC00616.jpg    DVC00617.jpg    DVC00618.jpg
タイヤかなりやばい状態でした。
ちなみに新しいタイヤはこちら!DVC00619.jpg

ビード落としもこの工具作ってから楽になりました。
DVC00621.jpg
そしてタイヤレバーとプラハンでリムからタイヤを外します。
プラハンで叩く箇所は赤いマークの部分。ここを矢印方向に叩いていくと簡単にタイヤは外れます。
DVC00622.jpg    DVC00623-2.jpg    DVC00624.jpg
ホイールを見るとビードがあたる部分がかなり汚れています。このままタイヤ組んでもいいけどチューブレスの場合ここから空気が漏れるのも結構あるのできれいにすることに。
鉄製ホイールの場合はこの前のトラックした時みたいにワイヤーブラシで簡単に出来るけどアルミの場合はまず無理。そこで今回はスカッチたわし(沖縄での呼び名)とWD-40で清掃。
DVC00625.jpg    DVC00627.jpg    DVC00628.jpg    
こんなにキレイに
DVC00629.jpg
それとタイヤバルブも新品に。
後は新しいタイヤを組み付けエアー漏れが無いか石鹸水でチェックして取り付け。
約1時間半くらいで完了。
DVC00630.jpg

ちょうど昼前だったので昼食食べてエブリイのATF交換は午後からすることに。

エブリイの方は次回でアップします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。